画像の説明

にしだ整骨院・幸生堂鍼灸院

  • 開業以来二十五年以上、地域の皆様に愛されるよう努力してまいります
  • 地域密着型の治療院です
  • 痛くなく、心地よい治療を心がけております
  • 女性の鍼灸・マッサージ師も在籍しておりますので、女性の方も安心です
  • スタッフ全員厚生労働大臣免許の国家資格者で、責任を持って担当いたします
    (鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師)

整骨院での治療

当院では、スポーツ障害での来院数が比較的多く、私どももサッカークラブなどの練習や合宿の際、チームサポートスタッフとして遠征や練習へ同行し、捻挫・打撲・挫傷などの怪我をした際には、応急手当としてアイシングやテーピング、痛みの出現による疼痛部位の周囲筋の緊張亢進をマッサージや鍼灸でほぐし、痛みを緩める事により、選手のパフォーマンス向上の手助けなどもしております。

また、変形性関節症などからくる関節の痛みや脹れに対する治療に来られる方も居られ、関節周囲の筋の治療と、簡単な筋トレを併用する治療を行い、期間は掛かりましたが、通院当初は杖を使いながら通院されていた方が、今では四国八十八か所巡りをされるまでに回復されている事例もあります。

当院の治療はマッサージや慰安的な事ばかりではありません。
患者様に本当に良くなって欲しいという想いがありますので、少しめんどうな筋トレや運動療法などもして頂くこともございますが、こちらがお願いしたプログラムを真面目に自宅でも行って頂けている患者様は80%近くの確率で症状が軽くなっておられます。
なので、当院の治療だけでなく、患者様自身の頑張りや努力次第で治療効果が変わってきます。
当院から患者様へお伝えしたい事は、治療のみに依存するのではなく、自身の身体は自身の自然治癒力で治すのだという事を頭の片隅に置いて頂きたく思います。
お互いに協力し、症状改善を目指しましょう。

※急性外傷の基本は(R.I.C.E)処置です。R[Rest]とは安静に(一番重要です)、I[Ice]とは毛細血管や組織を鎮静化させるための冷却、C[Compression]とは内出血が広がりにくいように圧迫、E[Elevation]とは患部へ血流が行き過ぎないように心臓より高い位置に挙上する。という意味です。
指導者や保護者の方々は、選手の捻挫や打撲などの怪我の際にはR.I.C.Eを意識して応急処置してあげて下さい。
そうすることにより、怪我の後からの脹れが少なく、治癒期間も短縮できます。

整骨院で健康保険を利用して治療を行える疾患には、捻挫・打撲・挫傷・脱臼・骨折などの怪我の治療に対して、保険適用可能になります。
たんなる腰痛、肩こりなどは保険適用できませんのでご注意ください。

※鍼治療での疼痛除去はオリンピックの現場でも利用されています。
オリンピックなどの公式の試合では、薬の使用を禁止されますので(ドーピングの疑いを持たれる)、たとえ痛みがあってもロキソニンなどの痛み止めも使用できません。そういった場面でも鍼灸治療は選手のサポートとして活躍し、重宝されております。

院内の様子

メディアにも掲載されました!

画像の説明

受付時間など

受付時間
午前 9:00~13:00××
午後 16:00~20:00×××
訪問治療時間 9:00~20:00(日祝・土曜午後は休診訪問専門スタッフがおりますので随時お伺いします
TEL/FAX 06-6771-6867所在地 大阪市天王寺区大道2-2-3

地図


にしだ鍼灸整骨院